tanたんの「死ぬまでうまいもん、あと何回?」

tann.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 18日

五反田・西安飯荘の夜の宴

f0052391_15432466.jpg



ということで行ってまいりましたよ、西安飯荘の夜の部へ。
いやいや中国の食堂にいるかのような熱気がありますな。中国語もとびかっているし。
全般的にはずしたものはなかったっすねぇ。全部うまい。
これは前菜のおすすめ、「垂涎鶏」というバンバンジーの胡麻みそダレの代わりに、
ニンニクと醤油でつくった濃厚でパンチの効いたソースをかけてあるもの。
ビールが進みます。
f0052391_1543245.jpg


こちら、一見カラムーチョですが、味もカラムーチョです。
ジャガイモを糸状に切って揚げたものを辛く味付けしたものですね。
こいつもビールが進みます。

f0052391_15432465.jpg


こちらは茹でピーナツとスパイシーな甘さを身に纏ったピーナツ。
これまたビールが進みます。辛くなりつつある口の中をちょっと収めてくれます。

f0052391_15432440.jpg


麻婆豆腐は2種類ありまして、「本場中国の本格麻婆豆腐」と「激辛麻婆豆腐」なんですが、
名前だけでは待ったく区別がつかず、メニューの横の辛さを表す唐辛子の数が多いほうをチョイス。
花山椒が非常によく効いてまして、「ウワッ!!辛い!!!」って感じなんですが、
少し経つともうその辛さはひいているくらいの適度な状態です。

f0052391_15432489.jpg


八宝菜。辛味に痺れてきた舌には、ちょうどいい味ですね。海老もプリプリっとしております。
f0052391_15432430.jpg


中華おこげ。テーブルの上でかけてもらうのですが、店中に広がる「じゅわわわあわわわあわわわ~~」
という音がいいにおいが立ち込めていきます。たまりません。


f0052391_15432444.jpg


[PR]

by tan0526 | 2010-09-18 15:43 | 今日のおいしいもん


<< ひさびさのジャンクガレッジ・「...      北品川・ロビンソンクルーソーの... >>