tanたんの「死ぬまでうまいもん、あと何回?」

tann.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 25日

シェラトン都ホテル・四川の担々麺& 五目焼そば

四川は、東京の中華の中でも5本の指に入るいわゆる「名店」。
コースで夜なんかにいただいてしまうと、とんでもない金額になってしまいますが、
ランチならなんとか許容の範囲でいただけたりします。
f0052391_1359292.jpg

坦々麺は四川の中でも一、二を争う人気メニュー。スープの味を損なわずに、
しっかりと芝麻醤の深さも感じられ、かつしっかりとした辛味も感じられたりします。
僕の好きな天山飯店の坦々麺もたまりませんが、こちらの洗練された味わいも
捨てがたいものがあります。

f0052391_1359225.jpg

そして、五目焼そば。麺はしっかりと中華なべで焼きを入れられており、
ふちの部分がこんがりと色づいておりまして、これが味わいの幅を広げます。
ご覧いただいてお分かりいただけると思いますが、非常に具沢山でして、
かなりのボリューム感があり、お得な感じがします。

さて、これらを私一人で食べたかどうか、がポイントなのですが、どうでしょうね?w
[PR]

by tan0526 | 2007-09-25 13:59 | 今日のおいしいもん


<< 西麻布・三河屋の「とんかつ」      ひさびさのジャンクガレッジ! >>