人気ブログランキング |

tanたんの「死ぬまでうまいもん、あと何回?」

tann.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:今日のクッキング( 23 )


2010年 08月 30日

ナスとズッキーニとコンビーフのグリル

f0052391_148576.jpg



これね、簡単なんですよ。すごく。

1.ナス、ズッキーニを適度な厚さで、気持ち斜め切りをする。
2.耐熱皿に1列ずつ交互にならべていく。
3.コンビーフとマヨネーズをまぜ、これをナスとズッキーニの間に置く。
4.250℃で25分でできあがり

食べるときは、エクストラヴァージンオリーブオイルを
たっぷりかけていただきます。

オリーブオイルはちょいと高級なほうがいいでしょう。

まじうまいっすから。

by tan0526 | 2010-08-30 14:08 | 今日のクッキング
2009年 08月 23日

カニとトマトソースのパスタ

f0052391_2010268.jpg


ちゃんと料理もしてまして、夏は暑いんで「トマトとバジルの冷製パスタ」なんかも
つくったりしてますが、今日はもらったカニ缶(買うと高いのよね~)を使って、
いつものトマトソースに和えて贅沢なパスタソースに仕上げましたよ。

作り方も簡単で、

1.ニンニクは適当に切る。僕は包丁でグリグリッとつぶして、トントントンと。

2.オリーブオイルでニンニクを弱火から中火で火を入れ、香りが出てきたら、
手でつぶしたホールトマトを煮込む。このとき月桂樹の葉を一枚。

3.中火で煮詰めること20分くらい。ここにカニ缶をドドドドッと投入。

4.オリーブオイルの粒が細かくなったら(乳化)、塩で味を調整。

です。

市販のトマトソースもお手軽でいいけど、ホールトマトから作ったほうがおいしいですよ。
トマトを投入する前に、ニンジン・セロリ・たまねぎのみじん切りをじっくり炒めて、
ひき肉も炒めて、なんてしてあげると「ボロネーゼソース」になりますね。

by tan0526 | 2009-08-23 20:10 | 今日のクッキング
2007年 05月 05日

オーブンで焼き上げるハンバーグ

f0052391_1692078.jpg


最近ハンバーグをオーブンで焼くのにハマってましてw
フライパンで両面に焼き色をつけた状態で、
あらかじめ余熱をしておいたオーブン250度に20分ほど入れておきます。
時々中をチェックしながらふっくらとなってきたら出来上がり。
今日は余っていたジャガイモもローストしてみました。

フライパンだけで仕上げるのと、できあがりのふっくら感が違いますね。

by tan0526 | 2007-05-05 16:09 | 今日のクッキング
2007年 05月 05日

ただいま塩豚製作中!

f0052391_151371.jpg



今日もお仕事なわけでしたが、早めの時間に終わりましたので、
髪を切りに神宮前に~
もうかれこれ15年くらい切ってもらっている美容師さんと食い物談義をしていると、
無性にハンバーグが食いたくなり・・・・・その様子はこの後でw
買い物をしている際に「私を買ってください!」とマッチ売りの少女ばりの訴えを
してくる肉があるではありませんか!

それが、100g68円の豚肩ロースw

こいつを見た瞬間に「塩豚!」というお告げが稲妻のようにビビビッと。

ハンバーグを無事オーブンに放り込んだ後の時間でさくさくっと。
この塩豚、各方面で脚光を浴びているわけですが、
ホントに簡単でうまいですから、ぜひお試しいただきたいと思います。

1.豚肉はバラでも肩ロースでもOK。塊肉を。お安い肉でも十分です。

2.肉の重さに対して3~5%の塩を。塩はいいもの使ってくださいね。

3.肉の表面の水分をよくふき取り、まんべんなく塩をすりこみます。
よくしみこませたいときはフォークなどで肉を刺してからすりこんでください。

4.すりこんだらラップで空気が入らないように包み、冷蔵庫へ。

5.1日寝かせたら肉から出た水分をふき取り、またラップで包み冷蔵庫へ。

6.あとはお好みで熟成をしてください。2日目からおいしくいただけます。
私は5日くらい放置してから、かぶるくらいのお湯でグラグラと煮たものを
スライスしていただくのが好きですが、チャーハンなどに使ってもいいでしょう。
ちょっと塩がきついですからそのあたりのバランスは気をつけてねぇ~。
ちなみに、1日寝かせて水分をふき取った肉を、ベランダなどの風通しのよいところに
ぶら下げておくと、数日でこれまたすばらしい「乾燥熟成肉」が出来上がります。
こうなるとパンチェッタ的にカルボナーラ等に使うと美味ですねぇ。

by tan0526 | 2007-05-05 15:13 | 今日のクッキング
2007年 03月 10日

ひさしぶりに料理したよ^^

今週はホントに忙しく、食事もままならないことが多かったんですよ~。
ひさしぶりに家ごはんだったので、ひさしぶりに「豚バラ肉といろいろな野菜のグリル」を。

f0052391_2241791.jpg

つくり方は簡単で、バラ肉(ちょっとバラ肉きつい方は、肩ロースとかでもいけそうかな)の
かたまりにちょっときつめに塩・こしょうを塗りこみます。
脂身のほうには(写真の上のほう)特にきつめに塩・こしょうをします。
ローズマリーを下に敷き、脂身を上にしてバラ肉を置き、上にローズマリーをのせ、
オリーブオイルをかけます。トマトも上からオリーブオイルをかけます(そうすると、
グリルしている途中に破裂しません)。あとはお好みで、野菜を。
今日はズッキーニとメークイン、にんにくを使ってみました。
余熱しておいたオーブン、250度で30分で完成です。
f0052391_22411754.jpg

30分後がコチラ。いい感じで出来上がってますね。
f0052391_22413231.jpg

豚肉は、オーブンから出してすぐには切らずに、3~5分くらい待ってなじませます。
そして、お皿に盛り付けていただきます^^。
f0052391_22413885.jpg

この日はオフィスの向かいにある「メゾンカイザー」で、海草を生地に練りこんだパンと、
マスタードとベーコン、トマトを練りこんだパンと、もちもちっとしたパンを試してみました。
ここんちは、クロワッサンが有名ですけど、意外とこういうハード系のパンもいけるのよね。

by tan0526 | 2007-03-10 23:15 | 今日のクッキング
2007年 01月 14日

ドライトマトとベーコンのパスタをアラビアータで

f0052391_1723374.jpg


普通のトマトソースじゃ、ちょっと芸がないかなと思いつつ、
というか、もう少し濃厚なのを頂きたくなり、作ってみましたよ。
といっても通常のトマトソースにドライトマトのざく切りとベーコン、
唐辛子を加えただけですが、ぐぐっと大人の味にw

1.ニンニクをじっくり炒め、お好みの量の唐辛子と入れ、オリーブ油に風味を移します。

2.ドライトマトはあらかじめぬるま湯で戻しておきます。

3.つぶしたトマトの水煮缶、ざく切りしたドライトマト、ベーコンを入れ、弱火で煮込みます。

4.20~30分程度煮込み、オリーブオイルが乳化し、トマトソースによくなじんだら、
出来上がりです。

本当は、1のあとにタマネギ、セロリ、にんじんのみじん切りを炒めて入れれば、
もっと野菜の旨みや甘みが出ていいと思います^^

通常のトマトソースに比べるとボリュームが出ますので、なかなか食べ応えもありますよ。

by tan0526 | 2007-01-14 17:23 | 今日のクッキング
2007年 01月 01日

ポルチーニのリゾット

f0052391_19405018.jpg


といいうことで、「正月にカレー食いたくなる現象」がすでに元旦に発症w
しかしカレーでは芸がないので、先日安かった乾燥ポルチーニを使って
リゾットを作ることに。リゾットは、はっきり言って簡単にできます。
テフロン加工されたフライパンがあればOK。

1.乾燥ポルチーニ20gはゆるま湯で10分ほどかけてもどして、ざくっと切っておく。
戻し汁も使うので捨てない。
(本当はもっと時間かけたほうがいいみたい。いつもそんなに待ってられないのでw)

2.すこし薄めにコンソメスープを作っておく。1~1.5リットルくらいかな。
(どんどん煮詰ってきますから、薄すぎるかな、ってくらい薄くてOK)

3.米カップ1合をオリーブオイルで炒め、なじんだところで白ワインをカップ1杯。

4.その後1の戻し汁と2をあわせたスープを米がかぶるくらいのレベルで弱火で炊く。

5.スープが少なくなったらスープを足す、の繰り返しで。
(あんまりかき混ぜない。かき混ぜると粘りが出すぎますので)

6.火が半分くらい通ったら、ポルチーニも入れてひと混ぜして5を繰り返す。

7.火が通ったら、最後にバターとチーズを混ぜて完成!

えと、あと玉ねぎがあればみじん切りをいためていれるといいですね。
何も具がない場合は、ひたすら米をスープで煮込んで、シンプルな「コンソメのリゾット」が
できます。これはこれでうまいんですよw

by tan0526 | 2007-01-01 19:40 | 今日のクッキング
2006年 11月 05日

ラム肩ロースの香草パン粉焼などなど

f0052391_17163691.jpg


ひさしぶりに料理をしました。
料理とは言っても、肉焼いただけだけどw

この間の伊賀牛が忘れられなくて、
牛ヒレのステーキを食べようと思って買い物にいったんだけど、
その横にちょこん、とラム肩ロースが。
「そうだなぁ、羊もいいかなぁ。」と思い購入。
フレッシュのローズマリーも購入して、いざ調理に。

一つの味だと飽きが来るので、塩・こしょうをしたあと、
1.ローズマリー、パセリのみじん切りとパン粉をあわせて衣にしたもの
2.カレー粉をまぶしたもの
3.塩・こしょうのままで

という3パターンでグリルしました。
表面に軽く焼色をつけて、あとはオーブン200度で15分ほど。
面倒くさいので、一口大に切って盛り付けました。

羊肉は癖があって嫌いな人も多いのが事実ですが、
ラム肉は特有の臭み(脂ですね)も少ないのでいいと思います。

by tan0526 | 2006-11-05 17:16 | 今日のクッキング
2006年 05月 28日

じゃがいものロースト

f0052391_12561242.jpg


これスパークリングワインにものすごく合います。
ということはつまり、ビールにも合います^^

ポテチやマックのフレンチフライもいいけど、
ちょっとだけ手間をかけてこういうのつくってみるのも、
なかなかいいもんだったりしますよ^^
簡単だし^^

1.ジャガイモは水洗いし、皮つきのまま適当な大きさに切る。
イメージとして半分に切ったものを6~8分割くらいに。
(皮はむいてもOK。僕は面倒なので皮付きのままです^^)

2.ボウルに1を入れ、にんにくみじんぎり、塩、あらびきコショー、
ローズマリー(なくてもOK)、オリーブオイルと混ぜる。

3.あらかじめ予熱しておいた250度のオーブンで20~25分ローストする。
(下に敷くアルミはくにはうすくオリーブオイルを塗っておくとあとが楽です)

意外と見栄えしますし、オーブンに入れておくだけなので、ぜひお試しあれ~!

by tan0526 | 2006-05-28 12:56 | 今日のクッキング
2006年 04月 08日

トマトとツナのスパゲティーニ・アラビアータ

f0052391_1553368.jpg


昼過ぎに目覚めた土曜のランチは、ほとんどといっていいほど、パスタ。
そのために買い物に行く気も起こらず、家にあるものでメニューを考える。
こういうこときはたいてい缶詰を多用することになるのだがw、
今日はホールトマト缶とツナ缶を使ってのスパゲティ・アラビアータに決定。

材料
ホールトマト缶・ツナ缶・・・ともに1
ニンニク・・・2かけ(お好みで増減を)
ローリエ・赤唐辛子・パセリ・・・少々

1.ニンニクをオリーブオイルでじっくり炒め、風味を移す
2.その後赤唐辛子(輪切り)をいれ、焦げないうちにつぶしたトマト缶とツナを入れる
3.さらにローリエをいれ、弱火から中火でひたすら煮込む。同時にパスタを茹で始める
(10分くらい煮込むと、油分と材料がなじんでくる:乳化、してくるのでそれを目安に)
4.盛り付けたパセリのみじん切りを振りかけて、できあがり!

ぜひおためしあれ~!

by tan0526 | 2006-04-08 15:53 | 今日のクッキング