tanたんの「死ぬまでうまいもん、あと何回?」

tann.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2007年 04月 30日

三田・喫茶グレースの「自家製チャーシューゴロゴロピラフ」

f0052391_14574996.jpg

前から噂には聞いていた慶応バスケ部ご用達の店「喫茶グレース」。
昼飯にあぶれた30日の3時すぎ、奇跡的に開いておりましてw

どうやら「盛りが多いらしい」とは聞いておりましたが、
六厘舎、レンガ、ジャポネで鍛えておりますんで「どんとこい!」ってな感じでw

大盛の設定がなかったため、普通盛でお願いしましたが、出てきてびっくり!
これで普通盛ですかーーーーーーーー!!!!!!!

完食しましたが、なかなか手強いものがありましたなw
大学生も満足のボリュームで、文字通り「チャーシューゴロゴロ」でしたともw
[PR]

by tan0526 | 2007-04-30 20:57 | 今日のおいしいもん
2007年 04月 22日

もう大学生なのに・・・・・・

f0052391_2012132.jpg

今日、お伺いしたお客さまのマンションにw
よくこんな昔のポスター残ってたなw
[PR]

by tan0526 | 2007-04-22 20:12
2007年 04月 20日

きたぜ!ジャンクガレッジの新メニュー

f0052391_22115584.jpg

一見「ラーメン二郎」風ですが、はっきりいいましょう。



うまい!
まぜそばのサブ的なとらえ方をしていましたが、かなりいけますね。
詳しくはのちほど!
[PR]

by tan0526 | 2007-04-20 22:11
2007年 04月 19日

厚木・七沢温泉「元湯玉川館」

f0052391_18251338.jpg


最近忙しくてSOにIN全然できてませんし、こちらも更新がままなりません。
決してモチベーションが下がっているわけではありませんので^^;

さて、先日小田原に行った帰りに「どうせならひとっ風呂つかっていくか!」
ということで、厚木西ICで降りて玉川館に行ってまいりました。

こちら七沢温泉は丹沢山系の麓に位置する、
もしかすると都内から一番近い温泉郷かもしれません。
その中でも老舗なのが、こちら玉川館。
古くは「のらくろ」を描いていた田河水泡さんも定宿にしていたらしく、
その落ち着いた雰囲気は気分を和ませてくれるわけです。

泉質も珍しいアルカリ泉で、お肌がつるつるになることでも定評があります。
もっとも私がつるつるになったところでなんのメリットもありませんがw

日帰り入浴で確か1000円だったような気がします。
ちなみに、玉川館に併設されている「カフェバーこもれび」もオススメです。
そして、玉川館を後にして向うのは、そう「ZUND BAR」。
あの「中村屋」のお兄さんが経営されているという人気ラーメン店。
その様子はまた次回ということで~。
[PR]

by tan0526 | 2007-04-19 18:25
2007年 04月 11日

赤坂・おんがねの「野菜チヂミ」

f0052391_11191390.jpg

韓国料理というと、「焼肉」「ちょっと汚い」みたいなイメージが
先行しますが、おんがねは180度逆のイメージをもったお店。
清潔感があって、ありがちな臭いもないんですね。
使っている食器もALLESIやSUGAHARA GLASSのものを使っていて、ま、「おしゃれ~」な感じなんですね。
そして味もうまい!
女の子を連れていっても喜んでくれますねぇ。
何頼んでも間違いありませんが、チヂミは「カリッ」と焼き上がっていて、いい感じですね。
その秘訣は「もち粉(上新粉)」を小麦粉に混ぜて焼き上げていることなんですね。
これで「カリッ」感が出るわけです。
食べやすいように切り分けられてでてくるのもいいですね。
[PR]

by tan0526 | 2007-04-11 11:19
2007年 04月 06日

小田原・くまもとらーめんブッダガヤの「ブッダガヤラーメン」

f0052391_19461666.jpg


「小田原にとんぼ返りで仕事かよーーーーーーー」
「箱根目の前にして温泉も入れないのかよーーーーーーーー」

とかなりモチベーションを下げていた私ですが、
14時のアポのわりに到着したのが13時過ぎ。

「ああ~、ハラ減ったな~、小田原だから鮨でも食うかなーーー☆」
「でも忙しくてうまい鮨屋さがしてないしな・・・・」

「(´- `)フッ(´ー `)フフッ(´ー+`)キラッ!!!!!!」

「ラーメンあるじゃん!」
ということでチョイスされたのがこちら「くまもとらーめんブッダガヤ」。
全部で12,3席の小さな店をご夫婦で切り盛りしていましたが、
私の到着した13時すぎは、地元の中学(高校)生とサラリーマンでほぼ満席。
さすが地元の名店です。

私はいわゆる「全部入り」的な「ブッダガヤラーメン」を注文。
ご覧いただくとおわかりいただけると思いますが、
濃厚な豚骨系のスープに黒い油(くまもとらーめんには多いですよね、これ)、
茎わかめとシナチク、角煮、ゆでたまごに生のキャベツざく切り、という構成。

食べる直前まではあの熊本ラーメン独特の臭いが鼻につきますが、
スープをすすった瞬間にそれはぶっ飛ぶます。
「ウ、ウマイーーーーーーー☆」
ここのご主人は新宿の「桂花ラーメン」で修行されていたらしいのですが、
最近の桂花ラーメンはさっぱり泣かず飛ばずな状態ですから、
ひさびさにうまい熊本ラーメンを食った、という感じでしたね~。
もちろん、スープ完飲でww


くまもとらーめんブッダガヤ
小田原市栄町3-14-14
0465-23-4003
[PR]

by tan0526 | 2007-04-06 19:46 | 今日のラーメン
2007年 04月 06日

目黒・かづ屋の「つけ麺・大盛」

f0052391_1931374.jpg


かづ屋は僕の大好きな中目黒「八雲」と同じルーツを持つラーメン。
浜田山の名店「たんたん亭(オイラとは関係ないよw)」で修行をされていたらしいです。

ですから、スープの雰囲気やチャーシューのスタイルは八雲とよく似ていますね。
ここ数年、深夜に豚骨ラーメン出したり、自家製麺してたり、とチャレンジングな
試行錯誤を繰り返されていたようですが、やっと落ち着いてきたみたいで。

そしてこれまたここ1年くらいで出てきました「つけ麺」。
スープは魚介系に比較的強めな甘味を出しております。
麺は通常のラーメンと同じものを流用している関係で、
ちょっと腰が弱い感じもしますが、贅沢はいえませんね。

チャーシューは例の赤いチャーシューが短冊になったものを
結構なボリュームで入れてくれています。これはうれしいですな。
そして、大盛はサービスとなっております。

かづ屋
目黒区下目黒3-6-1(山手通り沿い)
03-3716-2071
[PR]

by tan0526 | 2007-04-06 19:31 | 今日のラーメン
2007年 04月 06日

ハンバーグ・・・・・

f0052391_13341399.jpg


先日、大洗CCに行ったときのこと。
大洗は海辺の町ですから、「海の幸料理」はわかるんだけど、
なんだその下の「ハンバーグ」って・・・・・・
海の幸が泣いてちょる・・・
[PR]

by tan0526 | 2007-04-06 13:34
2007年 04月 03日

そういわれても・・・・・・

f0052391_15394520.jpg

京都の下町にて。
[PR]

by tan0526 | 2007-04-03 15:39
2007年 04月 02日

シェラトン都ホテル東京・四川の「陳麻婆豆腐」

f0052391_20515732.jpg


このたび、シェラトンとフランチャイズ契約を結び、
「シェラトン都ホテル東京」となったわけだが(っていうか、知らんかったw)、
ここ中華の名店「四川」の味に変化があるわけでは、ない。

ここんちの「陳麻婆豆腐」は、辛いよ。
いわゆる調味料でただただ辛くしただけの「陳麻婆豆腐」という屋号を持つ
ファーストフード的な店で出される麻婆豆腐ではなく、
花山椒の自然な激しい辛味が舌を刺激するんですわ。

うまみのある辛味。たまりません。
[PR]

by tan0526 | 2007-04-02 20:51 | 今日のおいしいもん