人気ブログランキング |

tanたんの「死ぬまでうまいもん、あと何回?」

tann.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2009年 02月 25日

長崎で2Kマンション人気沸騰中?!

f0052391_22325937.jpg


長崎は「2K」が流行っているのだろうか?

なぜ、「2Kマンション」?

「1LDKマンション」とか、「2DKマンション」とか、
見かけた方はこちらまで。

by tan0526 | 2009-02-25 22:32
2009年 02月 25日

丸の内・ウ゛ィロンでパリを感じる

ヴィロン丸の内は、何かと便利なお店でして・・・・・・^^

夜は夜でしっかりとアラカルトをいただけますし、
昼もこのようにさくっと(内容は全然さくっとしてませんがw)、
ランチをいただくことも出来ます。

店の中の雰囲気はホントパリにあるビストロだし、
暖かい季節はテラスに出てもいいし(通行人の視線に耐えられるならねw)。
バブルの頃からひらまつグループの「カフェ・デ・プレ」に代表されるような
「外に出て通行人とにらめっこ系カフェ」が増えたけど、
最近はテラスに座る人も、その前を通り過ぎる人も、
どっちも上手になったような気がします。
(私は相変わらず苦手ですけどねw)

f0052391_1024417.jpg

ランチのときは簡単に紙テーブルクロス。このシンプルなデザインが好きなんですね。

f0052391_10244137.jpg

で、ヴィロンのランチは何がお得かというと、このバゲットが食べ放題ということですね。
ま、そんなにたくさんは食べられないのですが(せいぜい1本くらい?多いか!w)、
このバゲット、「レトロドール」というブランド小麦粉を使用して作っているもので、
外が「バリッ」としていながら、中は「モチモチッ」としているたまらん逸品なんです。
「フランスパンなんてそんなに食えねぇ~よ」とおっしゃるかもしれませんが、
ここんちのはマジいけますから。

f0052391_10244196.jpg

注文するとほんの10分もしないうちに運ばれてくるステーキ。
付け合せのグラタンが美味なんですよねぇ。グラタンがフレンチフライのときもありますね。

あ、ちなみにフライドポテトってのは日本風な言い方で、アメリカでは「フレンチフライ」と
いいますよね。これってまさに「フランス風」ってことで、実はアメリカ的なフライドポテトも、
実はパリ発だったと。 あ、これ、ウンチク語れますね?w

東京駅から新幹線でどちらかへ(または帰省)、なんてときに、
安直に丸ビル、新丸ビルあたりの人混みに巻き込まれてグッタリするのなら、
そこを避けて、同じくらいの時間でたどり着けるヴィロンで
優雅にランチをってのも、なかなかいいのではないか、と。

by tan0526 | 2009-02-25 10:24 | 今日のおいしいもん
2009年 02月 15日

「女の都」って… koneta

f0052391_18235463.jpg


むかしむかしあるところに、おんなのみやこがあって・・・・・
その「おんなのみやこだんち」の中に「おんなのみやこびょういん」があって、
それはそれは、おんなたちでにぎわっていたそうな・・・・

More

by tan0526 | 2009-02-15 18:23
2009年 02月 14日

付加価値がないと生き残れない。

f0052391_14301556.jpg

大変な時代なわけです(((^_^;)

by tan0526 | 2009-02-14 14:30
2009年 02月 03日

浦安の居酒屋「のぶし」恐るべし!

現在缶さん在住の浦安といえば、この「のぶし」を差し置いて語るわけにはいきません。
もちろん、TDLに来てオフィシャルホテルのバカ高いレストランで散財するなんてことも
もうせずに済んだりするわけです。

浦安駅からもTDLからもタクシーで7,8分程度で到着する「のぶし」は、
外から見ると本当に普通の居酒屋です。が、これがまたウマイ!

何食べてもハズレはないのですが、こちらは「千葉の魚の旬の刺身」。
地元千葉で上がった魚のいい部分をそのままお刺身で。
f0052391_1745478.jpg


こちらはみすじ牛のステーキ。タレもまた食欲をそそります。
f0052391_1745481.jpg


こちらレバピリ炒め。これは激しくオススメなんですが、
ムチャクチャご飯が恋しくなる味です。実際、「レバピリ丼」なるものもあります。
f0052391_1745494.jpg


この「レバカツ」もサクサクっとして美味です。
カラシをしっかりつけてソースをじゃぶっとかけていただくと、
そのなんともチープな感じがあいまって楽しめます。
f0052391_1745436.jpg


そしてこちらが、美しい「牛の握り」。
それほど脂もきつくなく、牛肉の味をしっかりと感じられる逸品です。
f0052391_1745591.jpg


そして入店したら最初のオーダーで頼んでおきたいのがこの「かぼちゃプリン」。
結構早い時間になくなりますので。激ウマです。一個が結構大きいのですが、
ペロッと行けたりします。
f0052391_1745511.jpg


さて、ここでオフ会やる日が、くるのかなぁ?

by tan0526 | 2009-02-03 17:45 | 今日のおいしいもん
2009年 02月 03日

市原にとんでもなくうまいホルモン焼屋をみつけた!

千葉県市原市といえば、地元の人以外は「ゴルフの行き帰りに通過するところ」
という認識くらいしかないのだが、実はとんでもないホルモン焼屋を見つけた。

市原市牛久。「米沢」という交差点の程近くにあるのが「ホルモン焼 玉屋」。
「吹けば飛ぶような」という表現がピッタリ(ゴメンなさい)の小さなお店。
ここを家族経営でおじいちゃんからお孫さんまで総出で切り盛りしております。
f0052391_1744021.jpg


こちら「お通し」。どうですかこれ?どう見てもビーフシチューなんですが(笑。
こってりしたデミグラスソースにビーフとタンがじっくりと煮込まれております。
ちょっと「おかわりぃ~!」なんて感じです。
f0052391_1744047.jpg


こちらもテーブルに「ドンッ!」と置かれた「牛と豆腐としらたきの煮込み」。
ホロホロッと崩れる牛バラの固まりとしっかり汁を吸った豆腐としらたきがうまいっす。
f0052391_1744039.jpg


こちらが玉屋名物「レバ刺し」。これだけ食べに来ても悔いは残らない逸品。
いままで数々のレバ刺しが私の胃袋を通り過ぎていきましたが、
3本の指に入るクオリティの高さでございました。
そして一個一個がデカイ(笑。非常に食べ応えのあるレバ刺しであります。
f0052391_174416.jpg


玉屋は「ホルモン焼&お好み焼き」を標榜しておりますが
(ただお好み焼きは見たことないけどw)、
実は刺身もめちゃくちゃうまかったりします。
考えてみれば市原は西に行っても東に行っても「海」。
そりゃうまい刺身もあるわけだ、と思いつつも聞いてみると、
どうやらどこかの港の卸の入札権を持っているとかいないとか。
だとしたら、安くおいしい魚を入手できてもおかしくないですよね。
ちなみにこの日は「マグロ」「くじら」「平貝」「鯛」でございました。
確かね、この盛りで700円くらいだったような。
f0052391_1744117.jpg


そしてこちらが玉屋のレバ刺しと並ぶ名物の「ホルモン鍋(塩)」。
「こんなホルモン見たことねぇなぁ」というくらいプリップリのホルモンを
ジンギスカン鍋で焼いていただきます。鍋の外周にたまねぎを敷き詰め、
ドール頭頂部からホルモンをドサッと積んでいきます。
あとはホルモンから出る脂とたまねぎから出る水分が外周部にたまってきまして、
十分に火が通ったホルモンと、旨みがしっかりと染みたたまねぎをいっしょにいただきます。
f0052391_1744165.jpg


こんな感じですね。
f0052391_1744121.jpg


こちらが「ホルモン鍋(タレ)」ですね。
個人的にはホルモンの濃厚さにはこれくらいのタレのほうが負けない感じがして
いいんじゃないか、と思いますね。
f0052391_1744193.jpg


「ホルモン」と「たまねぎ」というシンプルの極みですが、それゆえ素材の力が
大切だったりするわけですねぇ。これもホルモンの新鮮さがなせる業でしょうか。
f0052391_1744184.jpg


とまあ、散々食って飲んで、死にそうになるくらいになりながら、
お一人当たり5000円~6000円ですから、とんでもない安さです。

都内でこのクオリティだったら、ひとり12000円から15000円くらい取られても
文句言えないわなぁ~。

千葉方面にゴルフに行くことがありましたら、
泊まりにするか、誰かひとり飲めないことを覚悟してでも
立ち寄られることをオススメします。マジで。


ただひとつだけ、大切なことが・・・・・・
「燻製」になります。持ち込んだもの全てに強烈な匂いが染みこみます。
ま、その染みこんだ匂いでご飯1,2杯は食えそうなんですが(笑。

捨ててもいいTシャツ・短パンで来店されることをオススメします。

by tan0526 | 2009-02-03 17:04 | 今日のおいしいもん